「FX取引」10億円を不申告、89歳容疑者を在宅起訴

「FX取引」10億円を不申告、89歳容疑者を在宅起訴

FXを89歳の男性がやっていたとは凄いですね。
まして、2年間で11億円とは、元本もそうとう持っていたんでしょうね?
資産家の男性だと思いますよ。2003年からの2年間は、ニュージーランドドルが上がりましたからね。
FXにしても何にしても、早く始めた人が大儲けするんですね。
読売新聞です。
金融商品「外国為替証拠金取引」(FX取引)で得た所得を確定申告しなかったとして、宇都宮地検が栃木県足利市の無職小川幸一容疑者(89)を所得税法違反(不申告)の罪で宇都宮地裁に在宅起訴していたことが5日、わかった。
起訴状によると、小川容疑者は2005年までの2年間に、FX取引によって約10億8130万円(所得税額約3億9220万円)の所得を得たのに、申告期限までに足利税務署長に所得税確定申告書を提出しなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000501-yom-soci

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。