くりっく365でないFX業者のメリット

くりっく365でないFX業者のメリット

FXには、くりっく365のFX業者と非くりっく365のFX業者がいるということは、前回お話しましたね。くりっく365のFX業者は、東京金融先物取引所の加盟業者です。非くりっく365のFX業者は、東京金融先物取引所に加盟していない業者です。そして、加盟していないFX業者の方が多いのです。なぜ加盟しない業者の方が多いのでしょうか?
それは、東京金融先物取引所の設立前にFXという投資制度がすでにあったんです。そして、FXの大手業者が存在していて、多くの顧客を抱えていたのです。ところが、ある事件が起きてFX業者が倒産し、保証金が返還されませんでした。そこで、東京金融先物取引所が設立されて、くりっく365という取引所取引が始まったのです。このくりっく365に参加したFX業者はどちらかというと中小のFX業者だったのです。くりっく365のデメリットとしては、まず、取引所に参加手数料が必要なため、FX取引をする顧客の手数料が割高になります。また、基本的に同じレート、スプレッドとなります。そういったことから、くりっく365に加盟していないFX業者の方に、大手のFX業者が多いんです。
くりっく365に加盟していなければ、レートやスワップ金利等を独自に決められますし、手数料も割安になります。
では、どちらがいいのでしょうか?
それは、別の記事でご紹介しますね。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。