FX取引、納税監視強化へ

FX取引、納税監視強化へ…申告漏れが多発

FX取引で利益を得た個人投資家への課税が強化されるそうです。個人投資家の申告漏れが増えているためで、すべての取引業者に対して取引状況を示す書類を税務署に提出することを義務づけるそうです。FX取引には、証券会社や外国為替専門商社などを通じた店頭取引と、東京金融取引所(くりっく365)が設けた取引市場での取引がありますが、くりっく365の場合はFX業者が投資家の取引状況を記した「支払い調書」を税務署に提出する義務があります。一方で、相対取引のFX専門業者(くりっく365以外)には、「支払い調書」を提出する義務はなかったんですね。勿論提出しているFX業者が多くて、出していないFX業者は怪しい所が多かったんですが・・・
でも、政府もFXの課税強化に乗り出したということは、FXはキチンとやれば儲かることの証明ですね。
読売新聞です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071201-00000102-yom-bus_all

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。